Search


右サイドに記事が出てこない場合、再度、更新をクリックすると現れます。

このブログは管理人個人が仕入れたレシピを雑記帳にスクラップしてとっておく目的で作られたブログです。

御用だちショップ
  • 手作りコスメの材料屋 ナチュラルラボラトリー
  • アロマとハーブのお店 プリヴェイル
    表示基準適合認定精油ショップ
  • Mountain Rose Herbs. 激安!オーガニックハーブ個人輸入
Sponcor
Recent Comments
Recent Trackback

こちらで使用している写真の無断転載を禁止しています。

手作り化粧水の作り方・化粧水資材


・ 基本化粧水 必要材料 & 作り方


精製水

大洋 ワンタッチ精製水 (ポリ) 500ml
不純物の入っていない精製水。薬局にて手に入ります。
コンタクトレンズ用でもかまいません。




植物性グリセリン

植物性グリセリン(100g入り)グリセリンとは天然の皮膚成分のひとつで、古くから保湿剤として化粧品などに配合されてきた原料です。肌をやわらかくし、しっとりとしたうるおいを与え、化粧品には欠かせない素材として扱われています。

・保湿
・柔軟

基本化粧水レシピに小さじ1ほど(化粧品全量の5%程度配合)。

アロマ エッセンシャルオイル

ロバート・ティスランド アロマ エッセンシャルオイル
香り付けとアロマ効能を付加するために、1滴ほど使用します。

こちらの注意事項を参考に、自分の好みと状態に適したエッセンシャルオイルを用意してください。

通常はラベンダーがオススメです。光毒性のある精油は避けましょう。
上記三点を用意してください。

精製水 50cc
グリセリン 小さじ1/2 ~ 1
好みのエッセンシャルオイル 1滴

以上の材料をボトルに入れ、振り混ぜるだけで化粧水の出来上がりです。

グリセリンが保湿を、エッセンシャルオイルが香りをもたらします。

無香料を好む方、妊娠中の方などは、エッセンシャルオイルは省いてください。

使用する前に一度振って、精油を拡散させてから使用します。

冷蔵庫に保存し、二週間ほどで使い切ってください。

自分の肌の状態を見て、上記分量に下記のオプションを追加しても良い。
その分量ぶん、精製水を減らして下さい。

はちみつ ・・・ 小さじ1 <美白&保湿>
クエン酸 ・・・ 耳掻き1杯 or ハーブビネガー ・・・ 10ml<柔軟&ハーブ効能>
エタノール or ハーブチンキ ・・・ 10ml <殺菌&ハーブ効能>
オイル ・・・ 2ml or ハーブオイル 2ml <水分蒸発防止&ハーブ効能>

精製水 → ハーブ茶 に変更する。 <ハーブ効能>

・ 化粧水材料資料


植物性プラセンタ

植物性プラセンタ(10g入り)プラセンタは、細胞の増殖を促進、活性化させ、メラニンの定着を防ぐ美白作用があり、シミ・そばかす用の化粧品に広く使用されています。“若返りエキス”としても有名です。

・くすみの気になる肌に
・老化の気になる肌に

基本化粧水レシピに5滴ほど。